1. >
  2. >
  3. ミニブタ

ミニブタ


どんなものでも大好物

最近ペットとして飼育されることが多くなっているのがミニブタです。
可愛いらしい表情だけでなく、かなり頭が良いためしつけをしやすいことが人気の秘密です。
一人暮らしをしている方も飼いやすいとして、犬や猫よりも断然ミニブタが良い!という方も増えているようです。

ミニブタは雑食性なのでどんなものでも大好物!
とにかく食欲は底なしと言っても良いほどなので、きちんと食べる餌や量について気をつけなければいけません。
正しい餌の与え方を把握しておくことが大切です。

参考:http://pet110.seesaa.net/article/81041579.html

何でも与えて良いわけではない

ミニブタは食欲旺盛で、人間が与えたものはどんなものでも食べようとします。
「こんなに欲しがるなんて、よっぽどお腹が空いているのかな?」と、見境なく餌を与え続けると与えた分だけ食べてしまうほどです。
食べる量が多くなるほど体が大きくなってくるので、本当はミニブタなのにミニブタの大きさとは思えないほど成長し過ぎる可能性があります。
また、ミニブタの体にも決して良くないので、必ず適量を守るように心がけてください。
必ず体の大きさに適した量を与えなければいけないため、体重測定を定期的に行うなどをして適量を把握しておきましょう。

基本的には人間が食べる物ならミニブタも大好物だと考えられますが、人間と同じ食べ物をミニブタに与えるのは決してよくありません。
塩分、糖分、油分などを無駄に摂取し過ぎることで病気になる可能性があります。
人間が食べている物を欲しがっている素振りを見せても、可哀想だから…と与えてしまわないようにご注意ください。
本当にミニブタが可愛いと思うなら、ミニブタに適した餌を与えましょう。

最適な餌とは

ミニブタに最適な食事と言われているのが、ミニブタ向けに開発された専用フードです。
成長に必要となる栄養素が丁度良いバランスで含まれており、余計な保存料や抗生物質などは含まれていない商品が多いです。
メーカーによって異なる場合もありますが、一般的にはとうもろこしや脱脂大豆などが主原料として使われています。
固形のドックフードのような形状なので保管にも便利ですし、必要な量を計りやすいことも大きなメリットになります。

その他に野菜や果物などを適量与えてください。
野菜については生のまま与えるとお腹を壊してしまう可能性があるため、茹でるなどをして加熱をしてから与えた方が安心です。
果物はデザート感覚で少量与えると良いでしょう。

おやつの時間やしつけのご褒美としておやつを与えるのは良いですが、人間用のお菓子を与えないようにしてください。
ペット用に開発されたビスケットや、ドライフルーツなどがおすすめです。
おやつを与えすぎると主食をあまり食べたがらない贅沢な子になってしまうので注意してください。